すまいの総合情報ブログサイト「家プロ」へようこそ (^^)/

麻雀卓を設置するには最低でどれくらいのスペースが必要か?

こんばんは。ともどらです。

久しぶりの更新です。これからまたさぼらず更新頑張っていきます。汗

さて、新居の間取りを作成していく上で、

「〇〇スペースはどれくらいの広さが必要なんだろう?」

という素朴な疑問が湧いてきたご経験はございませんか?

 

例えば、

・バーベキューをするにはどれくらいのお庭が必要か?

・スタディコーナー二人分に適した広さは?

・・・などなど。

 

今回は少しマニアックな話題ですが、

「麻雀卓を設置するにはどれくらいのスペースが必要か?」

を語らせて頂きます。

 

以下、本日実際にあった、とあるお客様との会話です。

お客様「家族麻雀をしたいから麻雀スペースを作りたいです。」

ともどら「おー、いいですね!お広さはどれ位ほしいですか?」

お客様「・・・分かりません。ともどらさんのおススメでお願いします。」

ともどら「畏まりました!お調べしてベストな大きさでご提案させて頂きます(^^)/」

・・・そして今この記事を執筆しているという訳です。笑

※余談ですが、これからの私の課題テーマは、

「その日にあった出来事を記事にしていく」

という形に決めました。

そうすることで、今回のようなマニアックな記事も含め、

生々しいリアルな家づくりの課題を書いていけると考えました。

試験的にですが、頑張って一週間で5記事を目指しますので、

時には「そんなネタどうでもええわ!( ゚Д゚)コルァ」

と思われる記事もあるかとは思いますが、

どうか暖かい目で見守って頂き、お付き頂けますと幸いです。

 

目次

・大型のタイプ(全自動)

・小型のタイプ(全自動)

・折りたたみのタイプ(手積み)

・平均で確保すべき寸法(麻雀卓のみ)

・椅子の大きさ

・実際に椅子に人が座った時に必要な寸法

・総括

まずは、実際の麻雀卓がどれくらいのサイズなのか、

大型、小型など種類別で見ていきましょう(^^♪

大型のタイプ(全自動)

例えば有名な所で、「アモスレックス」「イーガー」「アルティマ」がこれに該当します。

以下の写真が「レックス」です。

写真のせる

かなり本格的なタイプですね。

いわゆる雀荘御用達品です。

これで約93cm×93cmです。

ここの寸法をMAXとして見ておけば、まず間違いないでしょう。

小型のタイプ(全自動)

有名な所で「アモスジョイ」という商品。

写真のせる

うむ、私みたいな素人から見たら家庭用としては十分な一品かと。

(正直大型タイプとの違いがよく分かりません。泣)

これで約74cm×74cmです。

上で述べた「レックス」とは約一辺が20cmコンパクトになります。

折りたたみタイプ(手積み)

約60~90cmと幅広い模様。

本当に簡易的なものであれば、以下のようなもので良ければ、

約67cm×67cmとかなりコンパクトな設計となります。

写真載せる

「たまにしかやらないからこれで十分」

「そもそも全自動など嫌だ。手積みこそ麻雀。←古い?笑」

という方は是非ご検討ください。

・平均で確保すべき寸法

平均で約80cm位は!と言いたい所ですが、

正直微差なので、大きいものの想定で約90cmで見るのがベストだと思います。

次に、椅子の寸法を見ていきましょう

・椅子の大きさ

雀荘にあるようなご立派なお椅子様で、平均で約60cm四方くらいです。

(これも麻雀卓と一緒で、とりあえず大きめの物で見ておく事をおススメ致します。)

ただ座卓で使用する場合は不要になり、

下でも述べますが、椅子有りパターンよりも、省スペースで済むというメリットがあります。

・実際に椅子に人が座った時に必要な寸法

人間が椅子を引き、その場で立ち上がっても椅子が後ろの壁に当たらないようにするには、

その人の体格や椅子のサイズにもよりますが、平均で約80cm位は必要になります。

また座っている時は、スペースとして50~60cmでも事足りますが、

その後ろを人が通行する前提であれば、約110cm位は確保したい所です。

これに対し、おススメは床座。やはり日本人は床座でしょう。

場所も広く使え、私みたいな小太り体系でも50cmもあれば十分座れます。

和室での団らん麻雀などでは、圧倒的にこちらがおススメです。

・総括

筆者の個人的意見と致しましては、圧倒的に床座麻雀がおススメで、

例えばリビングの一角に畳コーナー兼麻雀スペースを作ってみてはいかがでしょうか?

その場合、座るスペースで50cm×2人分(対面同士で2人座る為)、

座卓が90cmで、一辺が約2m弱、

約2m×2mの4㎡(約2.4帖)が最低でも確保したいサイズで、

できれば2.5m×2.5mの6.25㎡(約3.8帖)確保できると、

よりのびのびとゆったり寛ぎながら、プレイを楽しめるのではと思います。

、約3~4畳(約1.8~2.4坪)位は必要になると考えます。

 

(勿論、広ければ広いに越した事はありませんが、この記事はあくまで、

「麻雀をするには最低でどれくらいのスペースが必要か?」

に焦点を当てております事、ご了承ください。)

麻雀というゲームの特性上、長時間プレイすることも多いかと思いますので、

できれば少し余裕をもったスペース確保をして頂き、

是非とも素敵な麻雀ライフをお楽しみ下さい(^_-)-☆

今日も元気にロン!!!!!( ゚Д゚)

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG